たわみの中の雛鳥

Posted on 2012年7月19日

誰かのね、TAWAMIの中に、インコだかオウムだか、とにかくそういう類の赤い鳥がつがいで住んでいたの。

ある日、雛が生まれたのか、ぴーぴーぴーぴーいっていたからTAWAMIの裾をそっとめくってみたら、やっぱり雛鳥がいたの。口をぱくぱくさせて。

ぴーぴーぴーぴー。

でも、驚いた親鳥たちはそこから飛び出していってしまって、雛鳥はおいてけぼり。

そっと手にとって一生懸命温めたけれど、かわいそうな雛鳥はみんな死んでしまったの。

だから、TAWAMIの中には卵の殻の、かけらだけ。

Be the first to leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です